忍者ブログ
2018年徐々に活動開始(汗)
皆さんまいろ~です。
24日(日)予定通り今庄蕎麦祭りへ後輩を引き連れて出撃してきました。
P1010015_640.jpg現地到着は9:30頃天気も予定通りサラサラ程度の雨で会場前駐車場へ車を止める事ができました♪
すると早速満腹familyから入電で遅いと催促されます(^^ゞなんでもすでに蕎麦を6杯食べてるとか・・・・











満腹王さん方に挨拶しお薦めの蕎麦を食べに行きます。

6d1a9c82.jpegまず1杯目はここ
「観音そば」
昨年は来た時間帯が悪かったのか行列でしたが、この時間帯はまだガラガラ
「行くっきゃないでしょ~~」
とばかりに突撃開始!











afdf774b.jpeg味に関してはコメントできませんが、やっぱりうまい♪噂どおり。
しかも蕎麦湯付きで最高です!














9829ad6d.jpeg2番目に行ったのは
「夜叉そば」
なぜかって?わさびの絵が描いてあったから^^;なんだけど・・・・
その前に入口で満腹王さん家族と遭遇~って帰ったんじゃないの?まだ蕎麦食ってたし(@_@;)











d736f7cd.jpegわさび入ってませんがなにか・・・・じゃなくなぜ?
でも、旨いんですが・・・・ちと僕は違うかな~~って^^;












ここで子供が「しっこ~~」と言い出したのでトイレへダッシュ~
その途中お初のSSの親父さんに遭遇しお互いの健闘を誓い合いお別れしました。

83fab599.jpeg3番目が
「荒目地蔵そば」
早速入ってみようとすると、メニューに塩蕎麦なるものが~~それは食さねばってことで注文。













ecb91468.jpegここはさっきと違いわさび入り♪
してその実力は??
麺が太めで良い感じ、歯ごたえも太いから僕は結構好きですわ♪
嫁はん実家にお土産用と生そば買ってました。











と言うわけで、今年も夢の5杯制覇ならずの3杯でした(>_<)

その後は石ゴカイ1杯持って釣りをする事に、東浦方面へ走るが人も多い事・・・・
仕方が無いので、足元の良い敦賀港へ。
たまたま空いてた場所に陣取り、子供用に120-10・・・S社表示だとJXか(@_@;)兎に角柔らかい竿です。
足元に入れて、僕は横で短竿で1本出していると、子供の竿が激震!もうびょ~~んびょょ~~ん

P1010016_640.jpg人生初の獲物がテカミ・・・・
外道王誕生の瞬間か・・・・















P1010017_640.jpgその次がゼンメ・・・・
まぁ嬉しいんだろうけど・・・・















その後さらにゼンメを追加し、暇になったので

P1010018_640.jpg石ゴカイをクーラーボックスの上に乗せて遊んでますわ^^;
でも、親として食べれる魚を子供に釣らしてあげたいって事で短竿にキスの当たりが出たので巻き上げさせると、出ましたよ~キス15cmくらい。
なんだけど写真はありませんな~~(>_<)











2時まで釣りをして、その後は303号線でのんびり(?)ゆっくり(?)流して帰りました。
途中坂内道の駅により、いつものダチョウコロッケを食し、さらに今回はこんな物を
P1010019_640.jpg「揚久助」と言うせんべいです。
みりん揚げみたいな感じで旨いんです♪
220g入りで400円高いと思うかどうかは、自分の口で判断してくだされ<(_ _)>












そんな訳で充実した1日でした。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217

<< かれ~らしい・・・ HOME リールのメンテナンス >>
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/19 ま~]
[05/15 浪花の組員]
最新記事
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 09imajyo蕎麦祭り♪ Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ