忍者ブログ
2018年徐々に活動開始(汗)
皆さんまいろ~です<(_ _)>

8月3日の七里御浜以降ただいま禁漁中です。今月一杯の予定です^^;
昼間の暑さに勝てない僕にはちょうど良いかも・・・・この暑さ本当に尋常じゃないです。土曜日に職人さんしていたんですが、暑さで足の指先が痺れてかなりやばかったです(/_;)熱中症怖いですね~~

そんな中、9月の初旬に関西の怒級コロタマ集団とコラボ計画中でして、当然これに参加するべくただいま装備準備中です。
そんな中某リールMANIAさんからお中元を頂きました♪今回はそれを紹介します。


DAIWA TOURNAMENT MILLIONMAX SS-9000遠投


20080808230424.jpg









20080808230513.jpgなんか懐かしい感じのするリールです。
この無骨さがなんとも・・・・
かなり頑丈そうな感じです。







20080808230700.jpg6ボールベアリングらしいです。この時代(?)のリールだとかなりボールベアリングを使用してるほうなんでしょうか?
ハンドルを回すと止めた時に「ガチャン」とする、なんともいえない感じですが抵抗する怒級の魚も難なく巻き上げそうな勢いです(^^)v
その他にも「WHISKER」の文字がありますが、昔ダイワが竿に使用していたアモルファスウィスカーと何か関係あるのでしょうか・・・




20080810171903.jpg今まで見たことがない「ラインガードシステム」です。
スプールが上下運動する時に円形状のゴムが一緒に回転しながら動きます。
大物とのやり取りの時にスプールのブレなどを押さえるんでしょうか?これが有効なら今のリールでも使われてるはず・・・それともメインシャフトの強度が上がったからかな?よくわかんないです^^;
ちなみに、オシュレーティングは「SUPER-WIDE OSCILLATING」です(と、書いてあります)何処がどうなのかは謎です・・・



20080808232743.jpg最近のS社とD社のリールを比べると必ず出てくる自重の問題。ダントツにD社の方が激軽です。
回転のスムーズはやはりS社か・・・・
S社のスピンパワーがいかに重いといえどこのリールにはかないません!
某リールMANIAさん言うには「重石」らしいです。

だって・・・・800gですから(>_<)

置き竿に関係無いといえどこの重量すでに論外です!たぶん釣行の次の日右腕がパンパンなのでは?


20080810171543.jpgこのリールを本当なら某剛竿ビルダーさんに預けてあるプロキャスターに装備したいのですが預けてあるので、タマンRODにあわしてみました。
非常に良い感じです。なんか
「何釣り行くの?」っていう臭いがプンプンします^^;
非常に男らしいです!





20080808230611.jpgこれが何台来たかと言うと2台です(@_@;)
もうこれは釣るしかないでしょ?
どうなんでしょうか?やはり怒級MANIAには涎ものなんでしょうか?

某リールMANIAさんいつも良い物
ありがとうございます<(_ _)>



ここまで装備を充実してきましたが、実はまだ嫁に言っていません(>_<)
次回の釣行は土曜日の午前中に出発するので綿密な計画が必要です。そしてどのタイミングで切り出すか?そして釣行と引き換えにするものは??非常に難しいですが実現させてみせます。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/19 ま~]
[05/15 浪花の組員]
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 対怒級用・・・・ Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ