忍者ブログ
2017年復活の兆し!!
皆さんまいろ~ですm(__)m

先週土曜日にお客さんの都合で現場が休みになったので、これは行かなくっちゃ!!って事で初釣りに行ってきました。
もちろん嫁さんはブーブー言ってましたが、ず~~っと我慢したので良しとしてもらいました♪

しかし、久々の釣りなのでいきなり能登島まで行く気も起らず・・・・紀東方面も走る気が起らず、まぁリハビリだからと言い聞かして敦賀へ行ってきました。
もちろん夜釣りなどする気もなく、寝袋を車に放り込んでレッツゴーですわ(^_^;)

頭のパソコンに「敦賀」「キス」「越冬場」と打ち込んでもな~~んにもでません。我慢した1年というのはやはりかなりの痛手のようで(嘘)まぁいつもの場所に行ってしましました。夏冬関係ないのが僕の釣りです。


まぁなんていい風景なんでしょう~(笑)

今日はゼロサムキス27-410にフリーゲンのタックル
餌は青虫と石ゴカイです。

とりあえず釣れるかどうか分かりませんが、3色チョイに放り込んで待ちを長めにとる作戦で行くと


プルプルッ

と当たりが来ます。
3本針ですが、久々の獲物と言う事で待てませんので巻き上げます。
まぁまぁ食べごろ20㎝ちょいくらい(^^)v
この時間が良かったのか小さいの含め6匹ほど釣れました♪




しかし、寒いし手首は痛いしで久々と言う事もあったので二村と敦賀港で竿を振って帰路につきました。
本日の釣果は


帰りは下道でしかも山の中を走るという鈍行でさらに睡眠もとりながら帰ってきました。
道中某ラーメン屋さんに寄り見にくいメニューをみて

ホルモン味噌ラーメンと餃子を食べましたよ♪
ラーメンの量は割かし多めで唐辛子の粉末とニラと唐辛子を和えたものをお好みに合わせて入れるような感じですので、寒かったのでそこそこ入れて食してみました。
ラーメンはそれなりでしたが、餃子は・・・・・・ちょっとがっかりでした(T_T)

それでも久々の釣りを楽しめたので良かった良かった♪
来月はどこへ行きましょか~~って感じです。
PR
皆さん、まいろ~です。
お盆休み中にこっそり釣りに行ってきました。
今回は家族連れと言う事で夜釣りに力を入れて、陽が昇ってからは餌付係に回る予定です。

まずは敦賀のいつもの場所からスタートです。
 
釣り始めに良い当たりが出て期待通りのサイズ

26㎝のキスが来てくれました(^^)v
しかし後が続かずメバルが来てみたりと、だんだん海毛虫の釣れる確率が高くなってきたので一先ず仮眠して体力回復します。

陽が昇ってからは家族を連れて定番の佐田浜。

ここは遠投にはポチポチ来ますが、近投ではあまり来ません。周りの人たちもあまり釣れてなさそ~~な感じです(>_<)
あまりの釣れなさに嫁が場所移動を提案し、耳川→五木茶屋とまわりますがお盆中はどこも一杯ですわ(+_+)

釣りをするところが無いので、敦賀の東側に行きますがどこも人が一杯で・・・・
みんなが眠った隙をついて波松まで走ります。


昼ごろ波松海岸へ到着し海岸線を走りますと人はいるけどあまり釣れてない様子です。
車を停めたところにいた熟練な方にお話を聞いてみるとあまりよくない感じ。
午前中頑張って3つくらいとか(@_@;)週初めは結構釣れてたとか聞きましたが、今更よそへ行くのも面倒なんで竿を出してみます。

メゴチやらフグやらくる中、嫁はんの置き竿釣法に激震!!
なんと23㎝のキスGET♪
僕の竿にはなんも来ませんが・・・・
またも嫁はん激震で23㎝GET!!
なにが違うのか分かりませんが、とにかく魚が釣れてよかった~~

しかし、調子の悪い日は続かないもんで3匹追加したところで時間的?終了~いや子供のお腹具合かな(^_^;)

そんなこんなで家族みんなで楽しんできました。

夜釣り+佐田浜の釣果

波松の釣果

たまにはバコバコしたいな~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

<< 前のページ HOME 次のページ >>
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/15 浪速組]
[07/10 やかましいおっさん]
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 釣行記 Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ