忍者ブログ
2018年徐々に活動開始(汗)
皆さん、どもです。本日は天気予報が外れて空には太陽が!やはり晴れの方が良いですね。

さて、今回は道具という事で本当ならNEWロッドを取り上げたいとこなんですが今回はリールです。
今愛用のリールはD社のトーナメントサーフベーシア45QD2とS社のPAスピンパワーを使用し今度もう一台中古できますが、基本的には僕はS社派なんですが(しかし、竿に関してはG社に強い憧れがあるけど)なぜQD2を愛用しているかを書こうかと思います。

現在のリールに関して言うと主流メーカーといえばD社とS社の2社と思うんですが、僕が感じる2社の特徴というのがD社のリールは本体が軽くボディがスマート、S社は回転が軽くスムーズというのが目に付くとこだと思います。
で、僕がなぜS社というかやはりリールの巻上げが軽いのとツインドラグを気に入ってなんです。ならなぜQD2を愛用かというとこのリール意外と優れもので、夜は待ち釣りでドラグ使用。日が昇ってからは引き釣りという中途半端ヤロ~の僕にはこのリールが使いかってがいいのです。
ではまずこの写真

これがノーマルスプール使用時でドラグ付きリールなんですが、ワッシャーを1枚抜いてドラグなしスプール(写真は籠定さんスプール使用)を着けるとアラ不思議こうなります。

そうです。引き釣りリールに早代わりです!これはいいですよ!!スプール1個あれば良いんですから・・・・実際買うときに待ち釣り、引き釣りどちらが多いか悩んだ挙句の作戦です。
これはS社にはないスタイルのリールなんで現在1台QD2を使っているわけです。
しかし、このリール問題もありまして購入時にカタログを見たときに「コンパーチブルノブ」っという商品がありドラグ無しにする時に使うノブなんですが、D社に注文を入れたら「現在在庫無し。生産する予定も未定」と返事が来ました。それならカタログから外すかしろよ~ってとこなんですが籠定さんのおかげで無事解決し現在に至ります。
それとラインローラーのBBが錆びやすいという事で、使用して1回目にいきなり錆びました。コンコンでした(涙)
うちの兄貴のおかげでBB復活しましたが、巻き取り時にシャリシャリ音がしたのでついでに部品交換です。

この部分のBBを純正品からタミヤ850ベアリングに交換です。(Nや~ンさんS道楽さん情報ありがとうございます)
とりあえず仮使用という事で安いBBを入れましたが、様子を見ていいものに交換しようと企んでいます。

左が純正で右がタミヤ850です。
これで波松84も爽快に釣りができること間違い無しとなり、あとはオークションで落札したNEW中古リールが届くのを待つだけです。
最近物欲に負け気味でそれをスロで買った少量の資金でおぎなっている僕です・・・・
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16

<< 昨日ふと・・・・ HOME 釣り+雨=地震?? >>
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/19 ま~]
[05/15 浪花の組員]
最新記事
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 D社のQD2を使うわけ Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ