忍者ブログ
2018年徐々に活動開始(汗)
皆さん、毎度です~~
9日日曜日に釣行してきましたが、行き先はなぜかトンガです!まずはその辺の経緯から書いていこうかと・・・・

8日(土)会社は休みですが現場へ向かいます。
図面書きの予定でしたが、急遽確認事項が発生し下請けにTELすると「ちょうど伺うとこです」との事で、無事問題解決!!
11時半何気パチンコを打ちたくなり少ない資金で(とっ言っても釣行のエサ代を注ぎ込む気満々で資金7000円)現場近くのパチンコ屋へGO~~~
6000円打つもかからず(汗)残り1000円投入した時点で平台にてVげ~~~~~っと!!
それを元に某氏お得意の仮面ライダーにてわらしべ作戦です!それが見事に的中し数回の回転で大当たり!ものの見事に-6000円から+14000円に転換です(喜)
その地点で今日は運があるのかも?と勘違いしてます。そして3時に家に帰宅する頃には高速使えばトンガを6時半に高速インター乗れば8時半には十分間に合うのでは?と、計算をし始めなぜかキスが釣りたくなりトンガ行き決定です。

家を7時前に出発しお得意の303号線を使い揖斐川町→坂内→木之本→トンガの計画で出発です。
出発時岐阜は晴天で星空でした・・・・が!ここでも○ー○の神さんに取り付かれた男ぶり発揮です!なんと坂内を越えたあたりで大雨です(涙)
心の中では(なぜ雨降るんかな~~??僕が行こうとすると・・・・)
なんて事を考えながら、しかし、ここいらは山間部多分トンガへ出れば大丈夫だろうと期待するが、結局今回も「雷雨王子」ぶりを発揮してしまいました(爆)

9時ごろいつもの釣具屋に到着しエサを
アオムシ×2杯
岩虫×1杯
ユムシ×5匹
購入です。もちろん今回は「塩イワシ」も持参していて3本体制で挑む予定です。

今回は帰宅が早いという事でいかにスムーズに高速に乗れるかがポイントとなり、その辺を考量すると東側が良いかと・・・・
そうなると東側いつものポイントへ入釣決定です!
10時前に到着すると誰もいません。が、時折くる大き目の波が結構しぶきを上げています。しかも、雨も降っています(涙)
一通り道具を持ち危なそうなら移動と思い釣り場へ行くと、折れ曲がり部は水をかぶっていますが、先端は大丈夫そうなので釣り座決定です。

まずはアオムシとユムシで2本出します。するとアオムシに「ジーーー」と当たりが出ます!上げてみると20cm越えのキスです♪今期20cm止まりなので凄くうれしい1匹です。
再度投入すると、エサ取りが激しいのかアオムシが分殺されます。
数回打ち返した後にユムシを少し誘って見ますが何も反応ありません。
すると、またもアオムシのエサに「ジーー」っと短く当たりがあります。少し道糸を奥って聞いてみると魚の感触が・・・・上げるとこれまた20cm程度のキスです。
キスを外しエサを付けていると、ユムシ竿に「ジーーージーーー」っとなにやら音がします。
「ここで合わせたらあかん!男は忍耐や~~」
などと勘違いしたことを心で思いながら様子を見ますが、待てど暮らせど変化無しです・・・・耐え切れずに上げてみるとユムシなんとも変化無しです。
その後当たりもなしに平和な時間が過ぎ、12時前に何気に子供に貰った飴を食べようと小袋出してみると金箔入りです♪
「これは運が良い、やはり今日は付いている♪」
などと考えながら時計を見ると12時です。
基本的に僕は運と言うのは1日1日かわるものと思っているので、土曜日は運が良くても次の日は??って感じで運の良かった8日にさよならを告げて9日に気合が入ります。
が!やはりエサ取りがものすごく活発のようでキスは釣れませんが、代わりにゴンズイの良型が上がってきます。最後には「ゴンズイ食ったろうか~~~」って思うくらいです。
2時ごろそのポイントに見切りをつけ移動をするも波が高かったり、海草が凄かったりと3時過ぎにまた同じポイントへ戻ってきました(汗)
そのポイントでまたもアオムシ&岩虫+ユムシで魚を狙えど上がるのはゴンズイとフグ・・・・いい加減嫌気が差したときにアオムシの竿にかすかな当たりがあります。
こっこれは・・・って感じで合わせを入れると、す~~~~~~ごく重いんです!DXの竿が結構曲がります。この地点で大物に縁が無い僕は
「海草か?このやろーーー」
なんてアントニオ○木みたいに突っ込みながら巻き取ります。
いよいよ水面に魚が、と思ったと同時に魚?が横へ移動します。
「海草じゃない!なんだ~~」
って感じで巻き上げ波止へ上げると白いものがバタバタとしています。
「おおお~~なんやこれ~~」
ってビビリ気味で電気も点けず見ていると車のライトでかすかに見えます。かっカニ??結構大きいです!甲羅で30cmは越えているかと思うくらい(大げさか?)そいつを捕獲しようと思った瞬間・・・・・・必殺背面横歩きで波止下へ逃げていきました。結局残ったのは10cm半ばの半分に切れたキスでした。

その後空も明るくなり始め「朝の地合」かと気合を入れると、またもアオムシの竿に「ジーーーー」上げるとこれまた20cm越えの本日最大かと思われたのキスが上がります♪
その後、ユムシを諦め「塩イワシ」投入しほったらかし作戦を決行します、が当たりなし。途中上げてみると腹周りを食われているようでイカの仕業か?なんて思いながらエサを換えさらに投入します。

その後キスを1匹追加するも納竿の6時が近づき終了です。
入れておいた塩イワシは跡形も無くなくなっていました。
今回の釣果は

こんな感じで、最大は

8日の一番初めにかかってくれたキスが最大で、良い意味でのひいき目に見ても23.5cmと相変わらずの小物釣り師ぶりを発揮してしまいました(涙)

しかし、今回の釣行は今期不調ながらキスのサイズUPを果たせた事と「塩イワシ」何も釣れませんでしたが「可能性」(なんの可能性かはよく分からんけど、桑名ならいけるかも?しかも小型キスで塩キスも製作!」勝手に感じてしまいましたよ!
最後に今回の釣行のみならず全体的に運が良かったのか?悪かったのか?中途半端な結果で終わったようで・・・どうせなら「運良く大物が・・・」って書きたかったな~~
まぁ雨に降られてる地点で結末は見えていたのかも・・・・
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35

<< クーラーボックス HOME 明日・・・ >>
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/19 ま~]
[05/15 浪花の組員]
最新記事
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 運が良いのか?悪いのか?? Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ