忍者ブログ
2018年徐々に活動開始(汗)
衝撃的な結末から20時間後・・・・我々は新たな旅立ちをしていた。

嫁からは24日で良いやんって言われながらも、僕の初釣りはいつ何時何があっても正月明けの日曜と決めているのです!それは聖地能登島で待ち構える奴らとの約束でもあるのです!
だから今年もどれだけ不調であろうと向かうのです。

2010年 能登島初釣り決戦!

しかし、今回はいつもと何かが違うのです。
何がってまずカレイが不調な事です。そしてなぜか嫁はんまで同伴。どうせ同伴ならお水のね~ちゃんの方が良いに決っているのに・・・・
自宅を10時に出発し、深夜2時に能登島INです。
ここ2年は閨を決戦の地にしてきましたが、今年は家族連れという事で某氏のアドバイス通りトイレのある太公望の突堤戦地に選びました。
事前情報では、敵は非常に渋い状態であるとのこと。前日は戦死者もでたとか・・・(@_@;)
しかし、我々・・・いや我は単騎で夜戦を仕掛けることにした。

太公望は初のポイントという事でデータは無いのでまずは適当に遠投・近投の2本で勝負。
しかし、まったく当たりも無しで寒い寒い時間が流れます。
初の当たりは4時。
竿尻が浮く当たりが出るも乗り切らず。再度同じ場所に入れると上がってきたのはポッテリ20cmのキス♪
その後は当たりも無くなり寒さに心が折れ5時前就寝。

6時ふと目が覚めると、暗闇の中にナマコ船が(@_@;)
慌てて飛び起き竿を上げると反対の対岸にいたナマコ船が大接近!
しかし、これは好機と思いナマコ船が通る場所を観察。すかさず餌を通った後に入れカレイを狙います。
すると・・・・・

竿先をカンカン叩き、ドラグが短く出ます。上がってきたのはなんとマコカレイ27cm(^^)v
その直後同じ場所で石カレイ30cm(@_@;)
朝の地合はわずか数分・・・・・
しかし、日が昇った8時前にマコカレイ25cm
9時過ぎに当たりも無く回収しようとした竿に運の悪い石カレイ30cm
11時にサフリダCXにチョコンと当たりが出てほかっておくこと10分間。
嫁はんに回収させるとグィィ~~ンと竿がしなります。あげてみると分厚いカレイ♪厚みだけなら富士山と良い勝負で焦りまくり\(゜ロ\)(/ロ゜)/
嫁はんから竿を奪ってあげてみると、意外と重くどっこいしょとぶっこ抜いたのは34.5cmの肉厚マコカレイ(^^)v

この後12時半まで頑張るが当たりもなく、場所移動をしてキスを狙うも雨が降ってきたので帰宅となりました。

この24時間で総移動距離1060kmしかも、道中同じ道(T_T)
しかし、その疲れも吹き飛ばす釣果と家族サービスでした^^;
今年はどうやら嫁はんも、まれに出動しそうな感じ?

えっ?写真??操作間違えで消しちゃいました(/_;)

これで初釣り3戦3勝!気が早いけど来年も頑張りまっせ~~
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255

<< NEW STELLAから・・・・ HOME 2010年初釣り(?) >>
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[05/19 ま~]
[05/15 浪花の組員]
プロフィール
HN:
雷雨王子
性別:
男性
職業:
一般的会社員
趣味:
投げ釣り
自己紹介:
本当は子供の相手もしなきゃいけない!でも、釣りも行きたいんだよ~っていうお父さん。はたまた投げ釣り好きな独身さんみんな集まれ~~
カウンター
お天気情報
アンケート
メールフォーム
アクセス解析
ま~、こんなもんでしょう!byチム氏 初釣り第2弾! Produced by 雷雨王子 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ